不動産ブログ

不動産ブログ

  • HOME
  • 売買の方
  • 会社案内
ブログ一覧

無垢フローリング


新型コロナウィルスの影響で納期が遅れていた資材がやっと納品されるようになり、
工事が進んでいます。
フローリングの紹介です。フローリングと一口に言っても種類は様々、
今回はリビング、ダイニング、2階のメインフロアーにはこだわりの無垢フローリングを採用したいとの
ご要望のもと、施工させていただきました。材質はアメリカンウォールナット、落ち着きのある渋めの色合い
です。最近では人気のある色、材質です。
同じ種類のフローリングでもメーカーによって色味の違いがあり、今回はミハマ工業の無垢フローリングを
採用させていただきました。



こだわっただけあり、素敵な色合いです。
しかしながら、このフローリングが新型コロナウィルスに影響を受け、大幅に納期が遅れてしまったのです。
ただ、一生に何度とない買い物が住宅です。工期は大幅に遅れてしまいましたが、貼りあがっていく現場を見て、
待った甲斐があったとご満足していただきました。



無垢のフローリングは標準的に使われているフローリングと違って、貼る単位が小さいので、
大工さんの手間がかかるのです。



写真を見ていると気づかれたかもしれませんが、青いテープのような物が所々に・・・・・
実は要所々にテープを挟み、わざとすき間を作っています。



無垢フローリングは一枚の板なので、温度や湿度によって伸び縮みをします。
よって、多少のすき間を作り、木材の伸縮に対応できるようにしているのです。



大工さんの手間はかかる訳ですが、やはり無垢のフローリングの質感は非常に良く、
お客様もご満足いただいております。
建具もウォールナット色を採用しておりますので、インテリアも統一され、出来上がりが楽しみです。


更新日時 : 2020年06月10日 | この記事へのリンク : 

<<足場が取れました。     |  ブログ トップへ  |  次のブログはありません



ブログページブログページRSS配信ボタン
カレンダー
<<        2020年10月        >>
        123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近見た物件 (0)