不動産ブログ

不動産ブログ

  • HOME
  • 売買の方
  • 会社案内
ブログ一覧

無垢フローリング


新型コロナウィルスの影響で納期が遅れていた資材がやっと納品されるようになり、
工事が進んでいます。
フローリングの紹介です。フローリングと一口に言っても種類は様々、
今回はリビング、ダイニング、2階のメインフロアーにはこだわりの無垢フローリングを採用したいとの
ご要望のもと、施工させていただきました。材質はアメリカンウォールナット、落ち着きのある渋めの色合い
です。最近では人気のある色、材質です。
同じ種類のフローリングでもメーカーによって色味の違いがあり、今回はミハマ工業の無垢フローリングを
採用させていただきました。



こだわっただけあり、素敵な色合いです。
しかしながら、このフローリングが新型コロナウィルスに影響を受け、大幅に納期が遅れてしまったのです。
ただ、一生に何度とない買い物が住宅です。工期は大幅に遅れてしまいましたが、貼りあがっていく現場を見て、
待った甲斐があったとご満足していただきました。



無垢のフローリングは標準的に使われているフローリングと違って、貼る単位が小さいので、
大工さんの手間がかかるのです。



写真を見ていると気づかれたかもしれませんが、青いテープのような物が所々に・・・・・
実は要所々にテープを挟み、わざとすき間を作っています。



無垢フローリングは一枚の板なので、温度や湿度によって伸び縮みをします。
よって、多少のすき間を作り、木材の伸縮に対応できるようにしているのです。



大工さんの手間はかかる訳ですが、やはり無垢のフローリングの質感は非常に良く、
お客様もご満足いただいております。
建具もウォールナット色を採用しておりますので、インテリアも統一され、出来上がりが楽しみです。


更新日時 : 2020年06月10日 | この記事へのリンク : 

足場が取れました。

3階建て住宅の進捗状況です。
先日、足場が取れ外観がはっきりわかるようになりました。



ブラックとホワイトのガルバ二ウム鋼板が対象的でモノトーンのメリハリあるデザインです。



凹凸感があり、奥行きを感じさせます。
イメージ通りの外観に仕上りました。



しかしながら、残念なことに内部の工事が遅れています。
コロナウィルス感染症の影響を受け、希望されている資材の納品が未定となったままなのです。
状況をご説明し、代替品で対応することも検討したのですが、
こだわって選んだ品物だけに、納品されるまでお待ちいただく方を選択頂きました。
できる範囲の工事を進めている状況です。
本来であれば工事終盤というところですが、メーカーからの回答から、初夏となってしまうことが
予想されます。
ご不便をかけることとなってしまいました。
しかしながら、世の中が非常事態の最中ですので、お客様もご理解いただき、弊社としても
最後は「笑顔」でよろこんでいただける家づくりをしっかりと遂行して参ります。

更新日時 : 2020年04月18日 | この記事へのリンク : 

新型コロナウィルス感染症における緊急事態宣言の発令による対応について

新型コロナウィルス感染症の拡大に伴い、先日発令された緊急事態宣言を受け、
弊社といたしても自粛営業を実施いたします。下記内容に沿ってご対応させていただきます。
お客様には大変、ご不便をお掛け致しますが、ご理解、ご協力の程、何卒宜しくお願い宜しくお願い申し上げます。

 ・賃貸物件のお取り扱いについて

   更新手続き、お部屋のご案内についてはご予約制とさせていただきます。
   複数のお客様のご対応とならないよう対応させていただきます。お家賃等においては原則、
   お振込みとさせて頂きます。
   また、修理等においては緊急性のあるもののみ判断をさせていただいた上の対応とさせていただきます。

 ・売買物件、新築・リフォーム工事におけるお取り扱いについて

   お約束のみのご対応とさせていただきます。
   ご相談の際には事前にご連絡を頂きますようお願い申し上げます。

失礼ながら、店頭のシャッターを降ろしたままの営業となりますので、ご連絡の上、ご来社くださいますよう
お願い申し上げます。

恐縮ではございますが、ご来社の際にはマスク着用をお願いいたします。また消毒液をご用意させていただいて
おりますので、手指の消毒にもご協力いただきますようお願い申し上げます。

また、スタッフにおいては交代制で勤務をしておりますので、ご不便をかける事が生じる可能性がございます。
重ねてご理解の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

 ※期間においては緊急事態発令期間と考えておりますが、情勢を鑑みて解除、延長等を判断してお知らせして参ります。

連絡先 04−2958−1200

   
   
 


 

更新日時 : 2020年04月12日 | この記事へのリンク : 

ガルバニウム鋼板

3階建住宅の続編です。
新型コロナウイルスの影響で、部材の遅延が出ています。
特に水回り関連の納品の目処が立たずに納期が見えない状況が続いています。
お客様にはご迷惑をお掛けしますが、ご理解のほどお願い致します。
今回は外壁のご紹介です。
ガルバニウム鋼板を採用致しました。



ガルバニウム鋼板は軽くて錆びに強い素材です。
様々なメーカーがありますが、アイジー工業のガルバニウムを採用しました。
メインにマットブラックの横ばりを採用、マットな感じがシンプルで良い感じです。



職人さんが寸法を合わせて裁断していきます。
大変気を使う作業で、傷をつけない様に慎重に扱っていきます。



玄関のアプローチ部分には白のガルバニウム鋼板を採用しました。
前回ご紹介したレッドシダーとの相性が大変良く、素敵です。



張り上がって、養生が取れるのが楽しみです。
乞うご期待!!


更新日時 : 2020年03月20日 | この記事へのリンク : 

レッドシダー

現在施工中の3階建て住宅
玄関のポーチにレッドシダーでアクセントを加えたいとのご要望を頂き、
施工しました。



レッドシダーとは日本では「米杉」と呼ばれ、カナダ、北米などに生育する樹木です。
耐久性も良く、外部、内部ともに利用されます。
色の濃淡があり、色のバラつきを生かして空間を演出してくれる素材です。



一枚一枚、あまり同じ色が重ならないように、施工していきます。



欠点としてはメンテナンスが必要だということです。
紫外線や雨にさらされていると、色があせてきます。
しかしながら、オイルを塗ってあげると、色合いが復活します。
今回はあまり紫外線や雨にあたらない場所を選びましたが、
いづれメンテナンスは必要となります。



最後に仕上げの段階です。


ぴったり納まりました。
流石職人さん!!


綺麗なレッドシダーの色合いが出ています。
この上から、オイルを塗り完成です!!




更新日時 : 2020年03月07日 | この記事へのリンク : 

組立工事

3階建て組立工事が始まりました。
組立には絶好の天気!!
青い空めがけて組み上がっていきます。







近隣の方に通行のご協力をいただき、クレーン車で資材を上げていきます。
毎回感じるのですが、クレーン車を操る作業員の方の腕前には恐縮します。







アームを伸ばし指示された場所に的確に資材を降ろします。



組み上がり、3階に上りました。景色は良いのですが怖いですね、
高い場所で作業ができる職人さんに脱帽です!!












更新日時 : 2020年02月08日 | この記事へのリンク : 

自動販売機

最近は冷えこみますね、最も1月ですからこれが当然、
建築現場に出向いたら、寒いので近くにあった、自動販売機で暖かい飲み物を
買おうと思ったら、こんな面白いものを見つけました。



しじみのお味噌汁!!
1本で70個分、買っちゃいました。
お味の方が気になるところですが、お味噌汁です。
でも販売機で味噌汁が飲めるなんて、寒い日だったので、身にしみて美味しかったです!!

更新日時 : 2020年01月22日 | この記事へのリンク : 

3階建住宅 基礎完成です。


3階建住宅、基礎が完成いたしました。
配筋を終え、基礎の立ち上がり部分の型枠を配置し、コンクリートを流し込んだところです。





写真の中央部、奥の方に見える黄色の機械は水平を測る機械です。
コンクリートを流し込んだ後、この機械で水平の状態をチェックします。



真ん中にある黄色い機械です。
家を支える機械ですから、平でなければ困りますよね!







しっかりと養生期間をとり、晴れた日に型枠を外した状態です。
基礎完成!!









綺麗に仕上がりました。
これから、長い期間、家を支えてくれる基礎ですから、最も大事な所と言っても
過言ではありません。
いよいよ、組み立ての段取りです!!








更新日時 : 2020年01月20日 | この記事へのリンク : 

3階建住宅

3階建住宅の基礎工事、配筋工事の様子です。
3階建とのこともあり、配筋の量も大変多く、しっかりと作りこんでいきます。







配筋後にコンクリートを流し込み、強度のあるベースが完成いたしました。









この後、型枠を要所要所に立ち上げ更に配筋をします。

更新日時 : 2020年01月11日 | この記事へのリンク : 

3階建住宅

昨年末、所沢市において3階建住宅の受注をいただき着手いたしました。
2階建の住宅と違い構造計算を必要とし、図面も膨大な量となります。
間取りの打ち合わせをしながら準備を進め、昨年着工することができました。
内部、外部共にこだわって設計しましたので、ご期待ください。



表層面を改良して、整地した状態です。
3階建ですので、基礎工事は特に入念に行います。



型枠を組み、基礎のベースとなる部分を作りあげます。











天気にも恵まれ、無事にベースが完成しました。
この後、配筋をし基礎を作りあげていきます。
進捗をレーポートしていきますので、乞うご期待下さい。




更新日時 : 2020年01月04日 | この記事へのリンク : 




ブログページブログページRSS配信ボタン
カレンダー
<<        2020年10月        >>
        123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近見た物件 (0)